事務室前ロビー

事務室では各種証明書(通学証明書・身分証明書・卒業証明書・在学証明書)、学割などの発行を行っています。また、ロビーには本校同窓生の平山郁夫画伯の「希望の光 安芸の小富士」の陶板画や,ロンドン・リオデジャネイロ両オリンピックに出場した山縣亮太選手のユニフォームなどが展示されています。

Administration Office Front Lobby

The administration Office issues various certificates (commuting certificates, identification certificates, graduation certificates and enrollment certificates) and student discount certificates, etc. In the Lobby, a porcelain panel painting, “Kibo-no-Hikari Aki-no-Kofuji (Light of Hope, Little Fuji of Aki)” by a great painter and a graduate of the School, Hirayama Ikuo and a uniform of Yamagata Ryota, another graduate of the School, who participated in both the London and Rio de Janeiro Olympics, are exhibited.

図書館

生徒の皆さんが落ち着いて読書や自主学習に取り組めるよう、木のぬくもりにこだわった図書館です。蔵書数は約10万9000冊で、県内の中学校・高等学校ではトップクラスの規模を誇っています。

Library

The library interior was constructed based on a sense of the warmth of wood so that students can feel relaxed when reading and studying. It has about 109,000 books, which is one of the largest volumes among junior high schools and high schools in Hiroshima Prefecture.

記念品室

建学精神の指標となった浅野吉長公筆の「敬」、浅野重晟公筆の「孔子神位」ほか、先哲の書、著述、胸像、扁額、写真、掛軸、巻物、色紙、さらに藩校で使用された教科書など約300点を展示しています。

Exhibits

Exhibits about 300 works, including “Kei” written by domain lord, Asano Yoshinaga and “Confucius Divinity” written by domain lord, Asano Shigeakira, who represent the inspiration for the founding spirit, and other books, writings, statues, framed pictures, photos, hanging scrolls, scrolls, colored paper of ancient sages, and textbooks used at the domain school, etc.

101教室

受講生徒が講義を受けやすいように中学や高校ではめずらしいスロープ状の座席配置となっています。

Classroom 101

Seats are arranged in an auditorium style angled layout, which is unusual at junior high schools or high schools, so that students can easily listen to lectures.

理科実験室

5つの実験室があり,使用目的に合わせた異なる設備・構造となっています。中にはスクリーン以外に4台のモニターを設置している実験室もあり,演示実験や観察に役立っています。

生物

光源装置内蔵の生物顕微鏡を50台以上保有しており,一人一台使用することができます。

地学

鉱物顕微鏡が二人に一台あります。

化学

ガスバーナーが常設してある実験室で,二人で一台を共有して使用できるため,効率よく積極的に実験参加できる環境です。

Science Experiment Lab

There are five experiment labs and each lab has different equipment and facilities based on purpose of use. There is an experiment lab equipped with four monitors, in addition to a screen, which is useful for demonstration experiments and observations.

Biology

The lab has more than 50 biological microscopes equipped with light source devices so that each student can use one microscope.

Geoscience

One mineral microscope is provided for every two students.

Chemistry

In the experiment lab equipped with gas burners, as two students can share one gas burner, it is an environment in which students can actively and efficiently participate in experiments.

十竹ホール

私学修道の生みの親である山田十竹(じっちく)先生の名を冠しています。各種講演会や学年集会などの学校行事,スクールバンド班の活動などに利用されています。

Jicchiku Hall

The hall is named after Yamada Jicchiku, the founder of the Private School Shudo. It is used for various lecture meetings and school events such as assemblies and school band activities, etc.

食堂

開放感のある清潔な食堂では、栄養バランスとボリュームに配慮した豊富なメニューを用意しています。カレーや日替わりランチ・日替わり丼などが人気です。

メニュー例

Dining Hall

The open and clean dining hall offers a wide range of menu items in consideration of nutritional balance and volume. Curry rice, the daily lunch menu and the daily bowl are popular selections.

家庭科室

机の色は食欲をそそるサーモンピンク明るい色調です。裁縫ミシン・ロックミシンなどの用具器具類が充実しています。

Domestic Science Lab

The desks are a bright salmon pink which stimulates the appetite.
Equipment such as sewing machines and overlock sewing machines are well-equipped.

サブアリーナ

体育館1階南側に設置され、バスケットボール・バドミントン等の競技に使用でき、床はオリンピックの会場でも使用された素材となっています。

Sub Arena

This is on the 1st floor south side of the gymnasium, which can be used for basketball, badminton and other activities, and the floor is made of materials used at sites for the Olympic Games.

メインアリーナ

体育館3階に設置され、複数の競技が可能です。また、音楽祭等でも使用できるよう音響効果にも配慮しています。床はオリンピックの会場でも使用された素材となっています。

Main Arena

This is on the 3rd floor of the gymnasium, where multiple sports can be played. It has excellent acoustic effects so it is also used for music festivals and other events. The floor is made of materials used at sites for the Olympic Games.

敬道館

平成15(2003)年4月に建てられた武道館です。2Fに144畳の柔道場と剣道場が備えられています。「敬道館」という名称は,元は昭和13(1938)年創立200周年記念行事のひとつとして建設された記念館の名称であり,藩主浅野吉長の示した「敬」にちなんでつけられたものです。

Keidokan

This is a martial arts training hall built in April, 2003. On the 2nd floor, there is a judo training hall with 144 tatami mats and a kendo training hall. “Keidokan” is originally the name of a memorial hall built as a commemorative event in 1938 celebrating the 200th anniversary and was named after “Kei (Respect)” presented by the domain lord, Asano Yoshinaga.

テニスコート

砂入り人工芝で3面分のコートがあり、授業と班活動で使用しています。本校にはテニス班とソフトテニス班があります。

Tennis Courts

There are three courts made of artificial grass with sand, which are used for classes and group activities.
There are regular tennis clubs and “soft ball” tennis clubs at our School.

球技コート

クッション性を高め、足に優しい素材に改修しました。授業と班活動で使用しますが、昼休憩は自由に遊ぶことができます。

Ballgame Courts

These were renovated using materials which are more elastic and softer on the legs and feet. They are used for classes and group activities, and students can also use them freely during lunch breaks.

平山郁夫画伯創原画
「希望の光 安芸の小富士」陶板画

この陶板画は、修道中学校・修道高等学校校舎等整備事業(平成 11 年 11 月 4 日着工 平成 15 年 8 月 31 日竣工)の完成を記念して同窓会から寄贈されたものである。

本校校歌をモチーフにした陶板画の原画「希望の光 安芸の小富士」は、修道中学校 3 年生在学中に被爆された平山郁夫画伯により特別に創作されたものである。

修道中学校・修道高等学校校歌 1 番

安芸の小富士にあかねさし 希望の光輝けば
狭霧に迷う雲はれて 万象栄光を享くる時
若き健児の血は沸きて 高き理想に生くるなり

この絵には、不透明な国際情勢に平和の光がさすことを祈りつつ、また、未来を担う修道健児の大成を願う画伯の強い想いが込められている。

中央が広島湾に浮かぶ似島(安芸の小富士)
陶板画の大きさ:H3.0 メートル × W4.5 メートル

xxx